沢登り

sawasoubi.jpg
60Lザック10kg程の泊り装備を担ぐ
続きを読む>>

白山の谷

hajusannnotani1

「地元の岳人もあこがれる長大な渓谷」

僕の大師匠がヤマケイの沢登りの本で紹介している、谷へ行く。
続きを読む>>

深雪

shinsetsu1

立山に行って来た。
11月最後の休日。立山黒部アルペンルートは、この日をもってほぼ今年の営業を終える。
続きを読む>>

大滝登攀

ootakitohan1.jpg
まだまだしぶとく沢やってます。

初の大滝登攀に挑戦してきた。
目指すは、白山主峰からは少し外れるが白山山系の谷、60mの2段大滝。
続きを読む>>

山仲間

yamanakama



ほぼ1年ぶりに、みんなが集まった。

空友から生まれた、沢集団。
続きを読む>>

杣道(そまみち)

somamichi



今回の谷ははずれ。(笑)

使える写真もないし。



植林の山の谷は、枝打された枝や草刈りされた草木で覆われている。M*
はては空缶まで、おいおい…。

これじゃ、遡行意欲も失われるというもんだ。
続きを読む>>

大師匠

ohshisyou



お久しぶりです。



今年初は、大師匠と沢登り。

大師匠とは、僕の師匠の師匠、のことです。
続きを読む>>

京都愛宕山へハイキング記録2005晩秋

愛宕山の紅葉する高い木々



紅葉シーズンはひとひとひと!でごったがえす京都嵐山をよそ目に、その奥座敷「清滝」より愛宕山に登ってきました。天気は晴れのち薄曇りで、休憩の旅に汗が冷えてブルッと震える感じ。
続きを読む>>

雪崩

nadare



雪崩が起きた…。

目撃した訳ではないのですが…。



雪の状態は普通で、雪崩が起きそうということは…、感じとれなかった。



ここ立山は森林限界を越えているため、大きな木がない。

よって、小さくても雪崩が起きたら雪はそのまま谷底まで落ちてゆく。
続きを読む>>

哀愁の和泉葛城山

izumi051120_1



大阪と和歌山の県境にある東西55Kmにわたってのびる和泉山地の主峰「和泉葛城山(858m)」を登り、犬鳴山渓谷へと下る晩秋のハイキングに行ってきた。
続きを読む>>
information

限りなく青い空、草木香る透き通った風の中での出会い。
キャンプや登山日記とか、最近はのんびり自転車でポタリングも

latest entries
categories